自己紹介

初心者に寄り添う🔰Procreateイラスト教室

を開催しております。

あいかわけいこ

画家/イラストレーター

多摩美術大学/版画科卒業

東京から信州へ移住。一児の母。

15年の建設コンサルタント勤務から、フリーランスのイラストレーターへ。

2011年3月11日14時46分18秒ー。

それは、忘れもしない東日本大震災があった日。

私は当時、建設コンサルタントでサラリーマンをしており
東京の事務所でちょうど窓の側で休憩していたところ、今まで感じたことのない
塊のような突風が吹いたと思ったと同時に激しい揺れ。

揺れで転ばないように、壁をつたいながら階段をおり、
席に戻ったことを鮮明に覚えています。

これはただ事ではない、と職場のみんなでテレビをつけると
信じられないような津波、原発事故が絶え間なく報道され
夢か?映画か?と目を疑う映像ばかりでした。

自分が生きている間に、こんなに大きな災害にあうとは
思ってもおらず、すっかり仕事が手につかなくなってしまった私は
自分に何ができることはないか?と考えに考え・・・

「やっぱり、私は絵を描くことしかできない!」と!

誰かが、私の絵を見てほっこりしてくれたらうれしい。

そして自分を癒すかのように震災の2ヶ月後から
毎日毎日、白いねこの絵を描き始めました。

✨それが「イチニチヒトネコ」さんです。

一日、一枚、ねこの絵を描くことを日課とする。
気分が良い日も悪い日も、体調が悪い日も、
出産して入院中も(笑)
毎日毎日、ねこを描いて発信してきて早10年。

✨毎日描くって、本当に大変ですが・・

今日は、どうしても筆がのらないとか・・なんてしょっちゅうでした。
でも、判で押したような毎日って意外とないのです。

今日、よくなかったら、明日か明後日、がんばればいいのです。

✨毎日、継続して描いてきたからこそわかるノウハウがあります。

「もう絵は描けない」と大きく挫折感を味わったことが2回あります。

🍊1回目は社会人のとき。

公共事業をメインにやっていましたが、修正回数が多すぎて
そのストレスからか、突発性難聴にかかりました。

手描きの絵を何度も修正することが辛すぎる・・・

何度も描くことでひどくなっていく腱鞘炎・・・

もともと私は油絵や版画を学んできたので
この時はまだデジタルで絵を描くことに
めちゃくちゃ抵抗がありました。

🍊2回目は、育児がはじまったとき。

赤ちゃんとの生活は大変ながらも幸せな時間でした。

が・・・、なんでも口に入れようとする赤ちゃん。
怖くて絵の具を広げることができなくなりました。

それに、昼夜関係なく赤ちゃんのお世話をしなくてはならないので
絵を描くことの体力気力が奪われていきました。

そこで始めたのが、iPadでのデジタルお絵描きでした。

色々な描画アプリを試しましたが
総合的に一番よかったのがProcreateでした。

そこからほぼ独学でプロクリエイトを駆使して
毎日の絵を制作していきました。

✨10年間、毎日ねこのイラストを描き続けて得られたこと

毎日描くというこは、一見単純なことですが、
根性だけでは達成できず、様々な学びがありました。

・1年目
描き始めて3日目、もうつらい。
7日目、ここでふんばらなきゃ。
2週間、ネタがつきそう・・
4週間目、あれ?慣れてきたかも・・?
毎日、絵を描くことを習慣化できたことで
描画スピードが格段に上がりました。

・2年目
ねこのイラストを描き続けたことで
ねこ好きのギャラリーオーナーさんの目に留まり
企画展として南青山で個展を2回開くことができました。

・3年目
雑誌「ねこのきもち」や書籍のカット、表紙イラストなど
仕事が舞い込んでくるようになりました。

・4年目
たくさん集まったねこイラストで「ねこメッセージ」という診断を
Twitterで発信したところ、のべ16万人の方に現在も楽しんでいただいています。

・5年目
出産したこともあり、毎日ねこを描くだけでなくInstagramで
育児絵日記を描くこともできるようになりました。

・6年目
東京ビッグサイトのイベントで台湾の企業の方と知り合い、
育児絵日記を台湾からも中国語でFacebookで発信していただくようになりました。

・7年目
育児休暇を終えて会社に復帰。休暇中も毎日iPadで描画。
社会とのつながりを持ち続ける。

・8年目
育児絵日記が蓄積されたので、Kindleで電子書籍の出版を始めました。
そして、蓄積された描画ノウハウでストアカ講座を開講しました。

・9年目
最近では、登録者数170万人超えの有名youtuberの
サムネイルの人体イラストなどもご提供させていただきました。

・10年目
ミュージシャンのジャケットを制作させていただいたり
ストアカさんでの講座開催もいつも上位に掲載していただいております。

震災の後は、世界的な疫病にーーー

新型コロナウィルス感染拡大予防の影響で外出が難しくなったため
「親子でねこのイラストを楽しんでほしい!」という思いから
まちがいさがしの制作をはじめました。

現在はサラリーマンを退職し、フリーランスとして
イラスト制作のお仕事をメインにしています。

✨私の講座では、なるべくあなたの実生活や
お仕事につながるようなアドバイスもさせていただきます。

なぜなら、実生活に結びついていないと
継続するのは難しいからです。

ときには面倒で今日は描きたくない!という時でも
1日も欠かさず描いてきたからこそわかるノウハウがあります。

✨これまでの受講者様がこの講座を選んでくださった理由

・最短でプロクリエイトの概要を学びたい
・いつかイラストで副業・お仕事してみたい
・Procreateが良いって聞くけど使い方がわからない
・youtubeを見ても使い方がわからない
・他講座を受けたが、難しすぎた
・ブログに入れるアイコンを自分で作りたい
・イラストを早く上達するにはどうしたらいい?
・今度こそLINEのスタンプを作りたい
・医療系の資料としてイラストを作らなければならない
・アパレルのデザインをiPadでやりたい
・育児絵日記を描きたい!
・占いのカードを作りたい
・脱いらす○や!?プレゼン資料に自分のイラスト入れたい

✨あなたも「最短でプロクリエイトの使い方」を学んでみませんか?

私には絵心がない・・・
センスもないし・・・
絵を描くのは苦手だな・・・

と思っている方でも、絵を描くことにチャレンジしてみませんか?

「学ぶ」は「真似ぶ」から。

トレースしたり、好きなものを真似したりしながら
楽に速く、お絵描き上達していきましょう!

✨この教室で大切にしていることは次の3つです


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1:わかりやすいテキスト
2:アプリの基礎をしっかり学ぶ
3:うまい絵より、楽しく伝わる絵を描く
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

何歳からでも始められるのが、絵のいいところです。
楽しいお絵描きライフを、よかったら私にお手伝いさせてくださいね♪

レッスンのお得な情報はこちらから♪

LINE公式

友達追加はこちらから♪

お会いできるのを楽しみにしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です