2018 大昆虫展 in 東京スカイツリータウン行ってきたよ!

はっきりいって、チャキさんは虫が嫌いだ。

2歳ぐらいの、夏のある日。

 

ベランダで遊んでいたら顔にセミがぶつかってきて号泣!

それ以来、虫が苦手になってしまったようだ。

特にセミね。

私が小さい頃は、虫愛づる姫だったので

虫が嫌いだなんてびっくり仰天よ。

(今は、それほどでもありません・・)

だけど最近、幼稚園のお友達の影響か、

カブトムシ、クワガタには興味があるらしい。

だったら!

と、スカイツリーの麓で開催されている

2018 大昆虫展 行ってきました!

http://daikontyu-ten.jp/

時々、多分そんなに虫が得意じゃないけど

息子に付き合わされてきたママの悲鳴が聞こえてきて愉快(笑)

 

チャキさんは、自分が想像していたカブトムシより

本物は大きかったらしく

最初はビビって掴むのを躊躇していましたが・・・

 

すぐに慣れ、木についてるカブトムシを

とってはゼリーへ。

とってはゼリーへ。

 

カブトムシの爪の、あのチクチク感。久しぶりだったわあ〜。

 

虫の習性で、カブトムシは放っておくと

天井の電気の方に歩いて行ってしまうので

スタッフの方が、天井にくっついたカブトムシを

掴んでは下ろす、を繰り返している姿を眺めておりました。

 

ヘラクレオオカブトにも、触れて、記念撮影もバッチリ。

当日の格好のせいか、いろんな方に「お嬢さんカブトムシ触れるの〜」

とか女の子に間違えられまくりで、

まんざらでもなさそうなチャキさんでした。

 

母としては、展示会場で

ヒアリの標本を見れたことが収穫だったな。

ヒアリは、外で見かけても、

普通のありと区別がつかないだろうなあ。

 

チャキさんは、どうやらカブトムシより

クワガタに興味があったみたいなのだけど

カブトムシを触れるゾーンでは、

カブトムシのオスがメインで、メスが少し。

クワガタは、挟まれるからか?一匹もいなかったです。残念。

 

どこかでクワガタを触らせてあげないとなあ・・・。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です