【育児絵日記】休校から1ヶ月

休校から約1ヶ月。皆様、お元気でしょうか?

 

仕事は基本的に引きこもりが多い私は、時々チャキさんと喧嘩しながらも、

まあまあ楽しみを見つけながらやっています。

 

624-1

 

学校は、先生方がとてもがんばってくださっていて、

youtubeで観られる授業を増やしたり、プリントや課題を送ってくださっています。

チャキさんの学校ではあと2週間、休校延長。

 

 

オンライン授業は、小学校低学年には難しいのではと思うのが母の率直な感想です。

朝の会のようなものは楽しそう。

 

絵日記を書いたり、あかねこや、自分で選んだすみっこぐらしドリルなどやりながら過ごしています。

だいたい午前中にドリルをやって後は、マイクラやどうぶつの森ポケットキャンプなどやっています。

 

勉強の遅れも気になるけど、まだ小1という気持ちもある。

 

入学式が始まってからすぐ休校になってしまったので、

チャキさんは学校の楽しさを知らないと思う。

 

これがなまじ学校の楽しさを知っていたら、友達にも先生にも会いたくてかわいそうだね・・。

皆様本当にお疲れ様です。生き延びようね。

 

624-2

学校の先生からはプリントとお便りが来るのだけど、

 

「プリントを送っておいて矛盾するけど『やらせないで』ください。

子供を信じて自らやるのを待つ。子供を信じる。」

 

と親向けのアドバイス。うおー!やらせたくなる!忍耐!自然が素敵で選んだ学校だけど、

先生も素敵だったから選んだ学校でもある。

 

先生を信じる!

 

この間は先生を独り占めで30分お話しする時間があり、

チャキさんの大好きなこと(ポケモン)をたくさん聞いてくれて、

最初はモジモジしていたチャキさんも、

最後はノリノリ!

 

先生にポケモンのクイズを作って出すことを約束してバイバイ。

先生プロ!その盛り上げ方プロ!!共感力プロ!!

 

やっぱり先生を信じる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です