【逆引きProcreate辞典】文字の下に影を入れたい

今日は、文字の下に影を入れたいのお話だよ!

IllustratorやPhotoshopのドロップシャドウみたいに??

そうだよ!Procreateでも近い効果で影を入れてみよう!

文字やイラストに、影をさしたいとき、ありますよね〜。

下のレイヤーに、影レイヤーを作って、レイヤーごと不透明度を下げるのでもいいのですが、今日は「選択」を使って文字などに影をつけてみる方法をやってみましょう!

まず、テキストを用意する

「アクション」→「追加」からテキストを入れましょう。

そしてテキスをと「ラスタライズ」しておき、塗りにしましょう。

次に、テキストレイヤーを基準にしましょう

テキストの下には、何も描いていない空のレイヤーを作っておきましょう。

レイヤーの上でタップすると、左側にメニューが出てきて、下から三番目に「基準」がありますよ!

「選択」をタップします。ギャラリーの右側にある、リボンみたいなマークです。

選択範囲は「自動」にし、文字をタップ。

「フェザー」を選択して、お好きな強度まで上げていきます。

下の空レイヤーに移動する

空のレイヤーをタップすると、メニューが出てくるので

「レイヤーを塗りつぶす」を押しましょう。

今選んでいるカラーで塗りつぶされます。

影が現れました!

塗りつぶしたレイヤーがいい感じに、もややん♪としていませんか?

こうすることで、文字や絵にドロップシャドウのような影をつけられますよ!選択は、くっきりした塗りの方が自動で選択しやすいです。

けっこう簡単に影ができるんだね!!きれい!!

iPadお絵描きでお困りのことがありましたら、レッスンにもお越しくださいね♪

オンラインレッスンもやっています!

対面式のレッスンは、ストアカさんからどうぞ!

a002
マンツーマンでじっくり学べる90分のクラスが人気です!

お待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です