脱力かわいい♪ダンゴウオさん!

こんにちは〜!今日はダンゴウオ(フウセンウオ)を観てきたよ!って話。

”志村どうぶつえん”で観て、本物が観たくなったんだよー!

ダンゴウオ:海水魚。冷たい海に住んでいる。丸っこい体に、たくさんのトゲトゲ。お腹に吸盤があって波に流されないように、岩などにしがみついているそう。

さて、ダンゴウオか〜。

番組でやってたのは、うちから遠い水族館だったから、最近タイトスケジュールなのでなるべく近場がいい。

どこで観れるのかなあ?と思っていたら親切な友人が、もしかしたら見れるかも?というサイトを教えてくれて、そこから一番観られる確率がたかそうなところ横浜中華街にある「おもしろ水族館」へ行ってみました!

いきなり間違えて、横浜からの乗り換えで、すぐ終点の電車に飛び乗ってしまう・・・。

桜木町ってピカチュウが書いてあるのね!知らなかったわ。

間違えたおかげでいいもの見れました(笑)

「おもしろ水族館」へ電車で行くなら「石川町」ですよ!

めちゃくちゃ久しぶりに中華街にきました!月曜日なので静かな印象。

おもしろ水族館」到着!全体的に、昭和のイメージが漂っています(笑)

ビルの中にある、小さな水族館です。

お魚の見せ方、とても工夫されているんですが、チャキさんには高くて見えにくいかな?

オオグソクムシと触れ合えるゾーンもありました・・・。

ちょっとザラザラとした触り心地・・・。

お寿司屋さんのカウンターに伊勢海老・・・

楽屋??

アナゴマンション。

毒々しいけどクラゲは、ぼーっとみていられる。

「なかなかダンゴウオいないねえ〜?」

やっぱり通年展示してないのかなあ?と思っていたら!

ちょうどてるてる坊主に張り付いていました(笑)なぜ!

あ〜これだけしかいないのか〜と思って、子供の目線で楽しめる「赤ちゃん水族館」の方へ移動。

そうしたら!もっといました!

かわええ〜!

思ってたのよりずっと小さい。一円玉くらいの大きさかな。子供なんだろうか?

ポケーっとしています。

テレビではあんまり泳がない、ということだったけど、意外と泳ぎ回ってるじゃん。

ピロピロ可愛く泳いで、壁や床にピトッと。

みてる?みてるみてる!!

んん?? こんにちわ〜〜♪

リアルスライムだなあ〜(笑)

色も水色っぽいのとか、様々。

一生懸命泳いでる〜〜♪

あ!怒ってる!?

そうではないらしい(笑)

みんなでヒソヒソ話。

なんか面白かったらしい(笑)

お腹の吸盤で、水槽の壁にぴたっ♡

壁にもピタっ♡

真剣なお顔もかわいい。

今、特別展示でクリオネさんもいました。でも水槽が暗くてうまく撮れない・・。

天使って言われてるけど、ご飯の食べ方がめちゃくちゃ怖いクリオネ。

チャキさん、かわいいね〜〜♡って母は夢中になってみていたらチャキ氏は・・・

ジャングルジムに夢中・・・。

まあ、、なかなかこうやって体を動かして楽しめる水族館もないよね・・。

小さい子、飽きるしね・・・。

登り棒にも夢中になっていました。。

中華街でお腹にいっぱいになったら腹ごなしのお散歩にいかが?

ヨコハマおもしろ水族館・赤ちゃん水族館

〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町144

電車でのご来館

■JR 京浜東北線・根岸線
石川町駅 中華街口より徒歩5分
■東急東横線・みなとみらい線
元町・中華街駅2番出口より徒歩8分

営業日

平日

10:00 ~ 18:00(最終入場17:30)

【*春休み・GW・夏休み・冬休み期間は20:00まで】

土日祝 10:00 ~ 20:00(最終入場19:30)

定休日 年中無休

料 金

大人(中学生以上) 1,400円

団体大人(10名様以上) 1,200円

小人(4才以上) 700円

団体小人(10名様以上) 600円

シルバー割引(65歳以上) 1,000円

障がい者手帳・愛の手帳・療育手帳をお持ちの方と、お付き添いの方1名様 700円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です