アートでできることって、何だろう?

 

トイレに飾る絵展が終わってから

とても天気が悪いような気がしています。

会期中はギャラリー晴れの名にふさわしく

お天気の良い日が続いてありがたかったです。

 

雨の美術館、悪くない。

 

国立新美術館でやっていたボナールも、ようやく行けた。

ボナールの視線が改めて面白かったなあ。

写真もとても綺麗だった。

光と陰、どうやって記憶(記録)しているんだろうと思っていたけど

少し謎が解けた感じがした。

やっぱりナビ派の画家が好き。

 

 

誘っていただいて、

#カタストロフと美術のちから

も、観ることができた!!

(美術館に誘ってもらうって超うれしい♪)

 

思い起こせば、私もヒトネコさんを毎日描き始めたのは

東日本大震災があまりにもショックだったので

必死に私にできそうなことを探した。

 

IMG_4017

そしたら結局私には「描くこと」しか残っておらず

それはもう修行僧のように描くしかなかった。

 

ヒトネコさんも参入(笑)

 

震災後は、本当に何も手につかず

1日何枚パステル画を描いただろう?という感じだった。

アートでできること。

 

私にできることは、大したことはない。

大きな海に、一滴の雫を垂らすようなものかもしれない。

 

どちらかというと、自分を癒すことに近い。

 

そして、アートがないと

あらゆる変化に耐えられない。

 

アーティストって何だろう。

 

私はアーティストより

職人に近い。

 

私が思うアーティストは、

自分の思いに正直な人。

自分にも偽りをつかない人。

自分が嘘をついていることがわかる人。

 

私も正直でいたい。

 

やっぱり美術館の中にいるのはいいな。

もっともっとでかけよう。

 

アートで刺激を受けた後は

舌にも刺激を(笑)

ちびっこがいると、辛いものを家庭で作らなくなるので

かれこれ4年以上になるのか〜・・・

外食するとつい、辛いものが食べたくなってしまう。

カレー美味しかった〜♪

 

さあ、2018年をきちんと締めくくろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です