【育児絵日記】教育別居、はじめます

609

突然ですがこの度、
東京から長野へ

移住することとしました。

チャキさんが生まれてから早6年。

少年時代を自然豊かなところで
過ごしてほしいと思い、移住することにしました。

ただし、お父さんは東京のお仕事を離れられないので
東京の拠点はなくしません。

チャキさん本人の希望や将来のことも考えつつ
3年毎に、「私たちは今、どこにいるべきか?」を
ブラッシュアップして行きたいと思っています。

私の理想は、東京と田舎を行ったり来たり、です。

どんなペースで行ったり来たりになるかは
走り出してからでないとわからないのですが・・

ちょっと前に、

「週末田舎ぐらし」

みたいなのが流行りましたが

うちは

「平日、田舎暮らし」で

「週末都会暮らし」に

したいと思っています。

それに至った経緯は・・・

・東京での子育て、ぶっちゃけ疲れた
・チャキさんの行きたい小学校が長野にあった
・もっと自然と日常的に触れ合いたい(畏怖も含めて)
・地方のこと、知りたい

いずれやりたいこと
・お絵描きスナックのようなものを作りたい
・母子旅の支援をしたい

この計画を、具体的に考えはじめたのは
2年前くらいからです。

・公園で遊ばせていると、老人に怒鳴られる
・遊べる自然が限られている
・母子で歩いていると、わざとぶつかられたり、痛い思いをする。
・ワンオペつらい
・公立小学校の評判
・小1の壁、乗り越えられる?

などなど・・・
なんだかとっても疲れてしまって
環境を変えるのも手かな・・と思いはじめました。

そして、絵を描く仕事は、
どこだってできます。

「どこにいても同じでは」

と思われるかもしれません。

多動で場所に飽きる私にとっては
環境が変えられないということの方が
つらかったりします。

チャキさんが行く学校は
基礎学習に加えて、アクティブラーニングにも
力を入れているところです。

りんごを作ったり、乗馬をしたり、スキーをしたり。
宿題はありません。

集団行動が苦手で、やりたくないことがはっきりしている
チャキさんには向いていそうな感じがしました。

今は想像することしかできませんが
もしやっぱり合わない、ということになれば
またその時に、別の道を考えます。

さてさて。

これは、今生の別れではありませんよ!!

長野、大宮から新幹線で1時間くらい。

けっこう近いですから
是非是非、遊びにきてくださいませ!

東京に疲れたあなた、

待ってますよ♪

チャキさんの育児絵日記
フォローしていただけたら
うれしいです❤️
syoseki
Kindleでお読みいたけます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です